業務案内

高級金属焼付塗装

溶剤塗料で150度以上の高温で加熱します。熱のよって硬化します。
おもに、金属の塗装になります。
焼き付けるため塗膜が硬く、密着性、耐候性、摩耗性に優れています。

粉体塗装

パウダー状になっている塗料を静電気を利用し被塗物に付着させ乾燥炉で加熱します。
溶剤に比べ3~5倍の塗膜が付き、尚且つ柔軟なためひび割れ、剥がれが少ないです。
耐油性、耐錆性、耐候性などに優れています。
揮発性有機化合物を配合していないため、人にも地球環境にも優しい塗装法です。

各種模様塗装

レザーサテンなどの模様塗装、二色塗りなども対応します。
車・バイクのカスタムペイント、外内の壁画などエアブラシ・スプレーガンでの塗装、加工可能。
デザインからの提案も可能、専門の技術者デザイナーが対応します。


金属製品に対して溶剤、粉体塗装の焼付塗装。
電機、建築、空調関係の塗装。ホイール、キャリパーなど車・バイク関係の部品の焼付塗装。
焼付塗装できないものに対してウレタン、ラッカーの塗装可能です。
お客様からの要望に合わせて塗装・塗料の選定、仕様などの相談も受け付けております。 

3000x2500x2330サイズの乾燥炉がありますので大きいものや、数物にも対応できます。

お問い合わせ・見積もりフォーム

お電話・FAXからはこちら
TEL:022-781-8291
FAX:022-781-8293